無駄にしていたクレジットカードが今や大活躍

無駄にしていたクレジットカードが今や大活躍

クレジットカードを初めて持ったのは、社会人1年目でした。何を持ったら良いのかわからなかったので、百貨店で買い物をして、勧められるままにクレジットカードを作りました。その数4枚。「大人になった証拠だな〜」ととりあえず持っていることにしましたが、1年後年会費だけで6000円ほどの請求がきました。
払えない金額ではなかったので3年ほど払っていましたが、遅ればせながら、無駄だということに気づきました!

お世話になったauかんたん決済現金化

そこで、クレジットカードを見直すことにしました。
まずクレジットカードを1つ解約し、ポイント率の高い3つに絞りました。

そこから、クレジットカードをお得に使うことをメインに考えました。残した百貨店のカードをメインカードに決め、そのカードを主なお買物カードに変えました。
それまでは、クレジットカードで得られる特典も知らなかった私ですが、親切なレジのお姉さんのおかげで色々と知ることができ、いまでは活用方法の幅が広がりました。

1. 10%OFFになる

私が持っているクレジットカードでは、カード会員だけ10%OFFになる時期が数ヶ月に一度の割合で訪れます。洋服や靴、アクセサリーなどのお高いものの買い物はできるだけその時期にするようにすると、とてもお得に買い物できることがわかりました。


2. ポイントがたまる・使える

クレジットカードを活用している人にとっては当たり前かもしれませんが、ポイントがたまっていることにも気づかなかった私は、ポイントが使えることが驚きでした!
商品券に交換することができるので、さらにお得に割引価格でお買い物ができるようになりました


3. 年会費もペイできる

この商品券のおかげで、3ヶ月ほどで年会費分の割引は受けられるようになりました。今までドブに捨てていたような、年会費ももとをとったので、いまでは良いお勉強代だと感じることができています。

4. 年間2万円ほどの割引
結果的に、年間2万円ほどの割引を受けられるようになりました。夫の買い物、周りの人へのプレゼントもなるべく同じ百貨店で買うようにしたら、たくさんポイントがたまるようになりました。
お得意様のご案内もいただけるようになり、私も嬉しい恩恵に預かっています。

最初は年会費を払うだけの数年を過ごしていましたが、活用できるようになってからというもの、クレジットカードをお得に使うことができるようになりました!まだまだ達人レベルとまではいきませんが、これからも使っていきたいと思っています。