お世話になった「auかんたん決済現金化」

auかんたん決済現金化」ってご存知でしょうか。言葉のまま、auかんたん決済を現金として手に入れる手段です。褒められた行為でなく、むしろ行うべきでないことです。違法な「auかんたん決済現金化」なんてしてはいけないことだという自覚はありました。それでも手元にお金がなくて困った経験、ありませんか?わたしはあります。彼氏がギャンブル依存症で、生活費まで搾り取られ、職場に行くまでの交通費さえ危うい状況でした。手元の元を売ってお金にしようかとも考えましたが、売れるものなんてたかが知れています。そこでいろいろと検索してたどり着いたのが「auかんたん決済現金化」です。

auウォレットカードでAmazonギフト券を購入

auかんたん決済現金化」、そんなこと今まで全く思いつきませんでした。ネット通販などを利用する際に便利なauかんたん決済ですが、それを現金化できる手段がありました。その方法はauかんたん決済でオンライン上で完結するWebマネーやiTunesカードを購入し、それをそのまま買取業者に売るというもの。業者に買取を依頼し、Webマネーなどのオンラインコードを伝えるだけで、最短当日中に口座にお金が振り込まれるという魔法のような「auかんたん決済現金化」。後々自分で購入した分のお金は払わなければいけないのに、なんだか得した気分になります。実際はプラスマイナス0というわけではなく、買取金額は購入金額の70%~80%になってしまうので、むしろ損をしています。それでも何度か利用せざるを得なかったのが「auかんたん決済現金化」でした。

何度か利用していくうちに、やっぱり20%30%損をしていることがネックになってきました。どうにかして損をせずにauかんたん決済を利用したい。そうなったとき目についたのが「auウォレット プリペイドカード」でした。auかんたん決済でチャージできるプリべイドカードです。これは便利と、すぐにカードの発行申し込みをしました。1週間以内に家に届き、スマートフォン1つで簡単にチャージができます。プリペイドカードを利用する際はクレジットカードという扱いになり、クレジットカードを利用できる店舗ならどこでも利用できました。例えばスーパー、コンビニはもちろん、ファストフード店でも利用することができますし、お金が手元にあったとしてもプリペイドカードにチャージしてから使用すれば、キャッシュレスで生活できるうえポイントも貯まってとてもお得なカードでした。こういう手段で「auかんたん決済現金化」ができるとは全く思っていなかったので、auユーザーで本当によかったです。

違法とされている「auかんたん決済現金化」。結果としてそれを合法的に行えるようになり、更に損をすることもなくなったプリペイドカードを使用しての「auかんたん決済現金化」。今は収入や支出も安定して、手元にお金が無くなるまで追いつめられる機会はなくなりましたが、プリペイドカードを使用しての「auかんたん決済現金化」はキャッシュレスで生活できてとても便利なので、これからも継続して利用させていただきたいと思います。